シルフィ ぶろぐ

シンプルなシングルライフを目指して頑張っている毎日を綴っていきます。

あなたの口角本当に上がってますか?

アンチエイジング美容のお話を今日は少しします。

私は『美顔率』メソッドのインストラクター資格を取りました。

ご存知ない方もいらっしゃるかと思いますが、鍼灸師の土門奏先生が考案されたセルフマッサージのメソッドです。

そこで学んだことを実践しておりますが、とても気になっていることを書きますね。

あなたの口角上がっていますか?

写真を撮る時に「皆さん、口角を上げて下さ~い」って言われた経験、皆さんありますね。もちろん、「はぁ~い」と言って口角をきゅっと上げています。上げたつもりになっています。

後で写真を見るとあれ?上げたつもりが上がってないと感じたことありませんか?

そうなんです。上げているつもりが、横に広げているだけなんですね。口角の横引きです。これは頂けません。

頬の筋肉が凝り固まっていて、口角を上げることが出来ないのです。頬の筋肉をマッサージすることはあまりないと思いますが、とても凝っているのですよ。

マッサージ法

先ずはお口の周りの筋肉からほぐしてあげましょう。親指をお口の中に入れて人差し指は皮膚の上、両方の指先で唇の周りの筋肉をもみもみします。指先で細かくマッサージします。お口のまわりを1周少しずつ動かします。これをしただけでもお口の動きがかるくなるはずです。

次に2本の指をそのまま頬の方に動かしていきます。頬の筋肉も少しずつマッサージしてあげます。お口の奥の方までマッサージ出来たらしましょう。

口角を上げる練習

マッサージして動きが軽くなったら人差し指の先を口角の上に当ててキュッと上げる練習をしましょう。この時必ず鏡を見ましょう。始めはうまく上がらないかもしれませんが、段々上がるようになっていきます。

 

何事も日々の鍛錬が大切です。キュッと口角を上げて素敵な笑顔になりましょう。

 

 

 

<