シルフィ ぶろぐ

シンプルなシングルライフを目指して頑張っている毎日を綴っていきます。

アクアリウムを見たあとは・・・日本橋でランチしましょう!!

f:id:sylphy3810:20170711215034j:plain

コレド室町で「アートアクアリウム」始まりましたね。
コレド室町のレストランはどこも行列ができています。日本橋室町はコレド室町以外にも美味しいお店がたくさんあります。

日本橋室町の美味しいお店、ご紹介致します。全て近くで働いている私が普段ランチしている好きなお店です。

コレド室町周辺のレストラン

 

和食

天ぷらめし金子半之助

天丼の金子半之助は少ないときでも15人位は並んでいます。おなじ金子半之助さんの天ぷら定食のお店が近くにありますのでこちらはいかがでしょう。
多いときには10人位並んでいますが、運が良ければほとんど並ばずに入れることもあります。(アートアクアリウム開催時は流石に無理かと思いますが・・・・)
たまにはカウンターで揚げたての天ぷらをいただくのもいいものです。
天ぷらは全部で確か10種類。2回に分けて供されるので熱々がやってきます。
玉子の天ぷらをご飯に載せて食べるのがお楽しみ・・・・
1日中同じメニューなので混んでいたら夕食として食べるのも良いかもしれませんね。

kaneko-hannosuke.com

 

はんなりや

京料理のお店。
お昼の定食はだし巻き卵をメインにおばんざいが3品ついた定食が頂けます。
焼き魚・焼肉・お造りをプラスしたセットもありますので、たくさん食べたいときでも大丈夫。
出しがたっぷりはいった卵焼きはまさしくプロの仕事を感じます。大きなだし巻きですが大根おろしと一緒に頂くとあっという間に完食してしまいます。

www.hannariya.jp

 

イタリアン

ダノイ

名物キャベツとアンチョビのスパゲティの元祖、ダノイです。簡単なパスタランチからゆっくりと頂くコースまで本格的なイタリアン。さすが老舗と言った貫禄を感じます。
ビルの地下にあり落ち着いた雰囲気でお食事できます。
こんなところに!!という場所にありますのでじっくり地図を確認してから行って下さい。

www.giraud.co.jp

 

フレンチ

キュル・ド・サック

テレビで紹介されたことも何度かあるレストラン。パリの下町のビストロといった風情です。ちょっと奥まったところにあるのもいい感じ。
前菜・メイン・デザート・ドリンクがついて結構ボリューミーなランチです。人気のローストビーフも厚みがあって食べごたえがあります。
前菜でいただけるクスクスのサラダが個人的には好きです。

retty.me

 

カフェ

文明堂カフェ

こちらもちょっと裏通りにあります。小売の店舗は通りに向かってありますが、カフェの入口は逆側になります。中を通っていくことも可能です。
ギャラリーも併設されていて伊東深水の絵が壁にかけられているので一見の価値ありです。
老舗らしく落ち着いた店内はマダムでいっぱい。
ランチメニューはハンバーグやパスタにドリンクがついて千円以内で頂くことが出来ます。
どら焼きの皮の焼き立てをパンケーキのように食べる事もできるのでデザートにいかがでしょう。
カステラも追加でオーダー可能。デザートにつけちゃいましょう。

カステラ・和洋菓子|文明堂東京

 

 

 muromachi Cafe 3+5

新日本橋駅の地下直結、三越前からも地下から行かれます。階段を上がる途中にあります。
このあたりには珍しい感じのカフェ。店内は広々としていてテレビの撮影に使われたこともあります。
ランチメニューはどれにもサラダがたっぷり。オリジナルジンジャードレッシングが美味しいのでペロッと食べられてしまいます。
メニューも好きなものを半分ずつ食べられるハーフアンドハーフというものもあり嬉しい限りです。

www.foodrink.co.jp

 

千疋屋 カフェ ディ フェスタ

かの「千疋屋総本店」の1Fにあるセルフサービスのカフェです。
天井が高く広々とした店内には明るい日差しが降り注ぎ開放感があります。
こちらで頂くマンゴーカレーがとても美味しいのです。マンゴーの甘味が効いたフルーティーなカレーはさすが老舗フルーツ店のお味です。
セットでフルーツポンチがついているのもお楽しみ。もちろん千疋屋のフルーツですから間違いありませんね。隣のショップで売っているケーキやフルーツアイス、デザートもいただけます。

日本橋本店|千疋屋総本店|メロン、桃、マンゴーなど お中元ギフトご予約はこちら

 

 日本橋~京橋~東京八重洲口を無料で循環しているバスがあります。
こちらで記事を書いていますので御覧ください。

 

www.madamnoriko-biyou.com

 

 

www.madamnoriko-biyou.com

 

 

 

 

 

 

 

 

<